top of page

 昨今、三重県内では、体操クラブに通う子どもたちが増加しており、それに伴い競技レベルも向上しています。ますます体操競技が注目される一方で、県内で活動する各クラブでは県大会での上位入賞を目指し、より本格的な演技構成や技術指導を行っています。

 そこで、当クラブにおいても、県大会(丸山杯)での上位入賞を目指す選手の育成を行うため、クラブ指定の強化選手を募ります。

 本制度は、クラブと選手の双方にとってより良いものとなるよう、双方の理解・同意を得た場合のみ本格的な活動を開始いたします。強化選手に関する内容を一部記載いたしますので、以下をご参考にご興味のある方は是非ご相談ください。

 

●目的:当クラブの選手として丸山杯体操競技大会において上位入賞を目指す。

●条件

•当クラブの体操クラス、またはアクロバットクラスを2クラス以上受講している。

・強化選手指定品を購入いただくこと。

•一定期間内にクラブ指定の技を一人で行えるようになる。

•その他特別な場合

●選手希望者セルフチェック

•指定された自宅での練習メニューを二日に一回、自ら積極的に行える。

•練習中、ネガティブな発言【めんどくさい、だるい、疲れたなど】は発さない。

•練習会場へ来たときは、自ら大きな声であいさつをする。

その他

●指定選手サポート内容

•経済的負担を極力抑えながら可能な限り多くの練習時間を提供できるようクラブ側が全力でサポートを行う。

•クラブとしてできるサポートはクラブ側から積極的に提案を行う。

•礼儀やマナー、上下関係などをこれまで以上に細かく、日々の練習の中でスポーツマンシップを身に付ける。

 その他

●強化選手指定技

•「180度開脚」

•「倒立前転」

•「壁倒立2分」

●その他

•ユニフォーム着用での大会出場

•その他

 

bottom of page